【海外WS】人生100年時代で活躍し続けるキャリア設計

[2018年3月10日]

MAP U Inc.初の海外ワークショップ「次世代リーダーとして海外で戦う人の『人生100年時代で活躍し続けるキャリア設計』」をシリコンバレーで実施。

 

 

シリコンバレーで挑戦している日本人(駐在/ローカル採用)を対象に

個人が自ら複線的なキャリアを構築する上で人生の幹となる「本当にやりたいこと=価値観」を明確にし、

さらには「本当にやりたいこと=価値観」を使って人とただ知り合うだけではなく繋がるネットワーキングをして、

「できればやりたい……」を「やる!」に変えてビジネスを生み出すワクワクを体験していただきました。

 

 

ご参加いただいた方々からは、

「日中はこちらでの仕事、夜は日本との連絡で自分の時間がほとんど取れない中、自分自身をじっくりと振り返ることが出来て本当に良かった」

「これまで自分が何をやってきて、いま何をしていて、これから何をやりたいのか、初めて気付いた」

「自分自身のやる気に火をつけ、ドライブできることが分かった」

とご感想をいただき、MAP U Inc.の提供価値「Discover your journey」をご実感いただけたようです。

 

 

シリコンバレーのエコシステムを象徴する場所をいくつか見学し、イノベーションを生み出す仕組みや思考法を目の当たりにして改めて思うのは、実は世界は狭くてどこでも何でも何とでもなるということ、しかしどこに行ってもムラ社会で余所者は明快な価値とご縁を紡ぎ出す能力を求められるということ、分業制や個人主義に振り切ったシリコンバレーでは特にそれが必須であるということ。

エコシステムについては色々と思うところがあるのでまた改めて記述しますが、本当に来て良かったし、学びや気付きが多く、このようなご縁をいただけたことにただただ感謝です。

 

 

今回のワークショップは、

個人のキャリア構築と中小企業のビジネス展開を支援するMONTO Inc.主催イベントにMAP U Inc.が特別協賛という形でトライアル実施しました。

本当にあっという間の3時間30分だった。。

ご参加いただいた12名の次世代リーダーの方々に感謝です。

今後もシリコンバレーや日本や他拠点で展開していきますので、よろしくお願いします。

 

(代表 杉本)

 

追記

これからシカゴ経由でボストンへ行く予定でしたが、欠航で急遽コネチカット州のハートフル空港へ飛ぶことに。

ハートフル空港! いい名前!

と思ったら、ハートフォード空港の聞き間違えだったw

そして、サリンジャーの短編「Uncle Wiggily in Connecticut」に出てくるコネチカット州に行く日が来るなんて、その小説を読んだ18年前には思ってもみなかった。