キャリアワークショップ@タイタンの学校

[2020年10月17日]

10/17(土)にタイタンの学校にてキャリアワークショップを実施しました。

 

本ワークショップでは「価値観」を明確にすることで参加者のキャリアや人生そのものの切り開き方を伝授いたしました。

価値観とは、言い換えるならは「人生の軸」です。

それは社会常識や倫理観などに合わせた「あるべき自分の姿」ではなく 内在的な「本当の自分の姿」であり、自分らしいキャリアを歩むために必要不可欠なものです。

 

今回の参加者は、自分が何をしたいのかわからずモヤモヤしている学生や社会人ではなく、近い将来お笑い等のエンターテイメントに携わりたいという強い意志を持ちながら日々思考し行動している方々でした。

しかし、今一度立ち止まり、過去や現在の行動を主観/客観の両方から見つめ直し自身の持つ価値観を再認識する機会を提供することで、よりエネルギッシュに今後のキャリアを切り開いていくための支援をしました。

 

MAP Uはこれまで、起業家や学生、社会人に対してキャリアワークショップを行ってきました。

芸人志望やクリエイター志望の方が通い、お笑い養成所として知られるタイタンの学校からキャリアワークショップのご依頼をいただいたことは思わぬサプライズでしたが、改めて考えてみるとコンテンツと参加者の相性が良かったように思います。

それは、参加者の方々に「自分の道は自分で切り開くもの」という認識が無意識的にあったからだと思います。

十人十色のキャリアが存在するお笑い業界ならではの特性かもしれません。

与えたテーマに対して自身のアイデアや意見を全体シェアしてもらう機会を設けると会場の雰囲気が大喜利大会へと化す現象もまた、お笑い業界ならではの特性かと思いますが、大変印象的で面白かったです。

 

 

様々なご縁の中で、これまでとは毛色の違ったクライアント企業さまから声をかけていただく機会が増えたように感じます。

ご縁に感謝しつつ精進して参りますので、これからもよろしくお願いいたします。

 

(アソシエイト 新井)